武本京子のCDのご紹介

CD武本京子/フリアント・コン・パシオーネ~シューマン&ドヴォルザーク~

2012年10月28日武本京子ニューアルバムリリース!

 

武本京子とワルシャワ・ストリング・カルテットによるシューマン&ドヴォルザークのピアノ五重奏曲、リリース!

ポーランドで最も権威のある「ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団」のトップメンバーで構成され、歴史と伝統を受け継ぐ弦楽四重奏団、“ワルシャワ・ストリング・カルテット”と「楽曲イメージ奏法」提唱者、ピアニスト武本京子が織りなすシューマンとドヴォルザーク。室内楽を得意とする武本が表すシューマンの光と影、そしてドヴォルザークの望郷感と情熱はカルテットの純度の高い音楽と相俟って、至高の調べを奏でています。

紹介記事・演奏評

(クリックで拡大します)





CDジャーナル・オンライン

新譜 「悲しみの三重奏曲」 2011年8月発売

悲しみの三重奏曲 (Trio Elegiaque)

 

ラフマニノフ:
ピアノ三重奏曲 第1番ト短調、第2番ニ短調
ヴォカリーズ 作品34-14
「パガニーニの主題による狂詩曲」作品43より

第18変奏(ピアノ三重奏版)

 

演奏:武本京子Pf. 豊嶋泰嗣Vn. 藤森亮一Vc.

録音:2010.4 発売:2011.8.24

オクタヴィア・レコード OVCL-00447

 

近年、藤森亮一とのデュオを通して数々の音楽活動を展開し好評を得ているピアニスト・武本京子はそのフィールドの延長線上のプロジェクト、ヴァイオリンの名手、豊嶋泰嗣を向かえてのラフマニノフのトリオのレコーディングを行いました。
「悲しみの三重奏」と称された2曲のピアノ三重奏曲をこの三人の名手が一つになって、悲愴に満ちた祈りともに似たロマンティシズムを奏でて行きます。
過去、藤森とラフマニノフのチェロ・ソナタで好評を博したデュオが、ソリストまた名コンサートマスターとして円熟期を迎えた豊嶋を向かえ、武本のあふれ出す彩色と動的なロマンティシズムと二人の弦楽器が綾なす静的なロマンティシズムが衝突し、そこに新たに融合されたラフマニノフの別世界のロマンが創造されます。

ブラームス チェロ・ソナタ集
 

ブラームス:チェロソナタ 第1番ホ短調 作品38

ブラームス:チェロソナタ 第2番ヘ長調 作品99


演奏:藤森亮一Vc. 武本京子Pf.

録音:2010.9 発売:2010.12.15
オクタヴィア・レコード OVCL-00435

 

 

 

心の奥底に置き忘れた灯に火が燈る 希求のロマンティシズム
ピアニスト、武本京子とNHK交響楽団首席チェリスト、藤森亮一のデュオ、満を持してのブラームスのソナタ集です。
好評な過去2つのアルバム、「ショパン:ピアノとチェロの作品集」(OVCL-00373)、「パッショナート:ラフマニノフ・ピアソラ作品集」(OVCL-00408)において、互いの音楽性を高め、アンサンブルとしての可能性を追求していた2人。このブラームス2曲のチェロ・ソナタで、その成果をさらに昇華させています。
ノーブルな藤森のチェロと、内省的で深い情熱を秘めた武本のピアノが、作品の性格を見事に描き分け、2人のアンサンブルの崇みを感じさせます。ブラームスの心の奥底にある希求のロマンティシズムを見事に再現することに成功しています。

DSD収録による深い音色とナチュラルなダイナミクスは、マスタークォリティそのもののSACDステレオ非圧縮データで制作されたHQ-Hybrid盤仕様です。チェロとピアノの音色の秘めたロマンティシズムをお楽しみください。

パッショナート ラフマニノフ&ピアソラ作品集

 

ラフマニノフ:

 チェロ・ソナタ ト短調 作品19

 「パガニーニの主題による狂詩曲」作品43より

  第18変奏

 ヴォカリーズ 作品34-14

 

ピアソラ:

 アディオス・ノニーノ  、 リベルタンゴ

 グランタンゴ  、 ピアソラ:エスクアロ(鮫)



演奏:藤森亮一Vc. 武本京子Pf. 

録音:2009.8 発売:2009.11.18  オクタヴィア・レコード OVCL-00408

 

北と南そして光と影、その情念のコントラスト

好評を得ている前作ショパンに続く武本京子と藤森亮一のデュオの新作は、
ラフマニノフとピアソラの作品集です。コンセプトは北と南、ロシアと南米アル
ゼンチンのロマンティズムとその内面に潜む”情念”の対比です。爛熟のロシアロマ
ンティシズム最後の巨匠ラフマニノフ、そのチェロ・ソナタを中心に、方や20世紀アルゼンチン・タンゴの革命児として名を馳せたピアソラのタンゴという、ダンスのリズムの中に生息する特有のエロティシズム、この2つの異次元に見える情念の対比と調和をチェロとピアノが、ある時は語らい、そしてある時は情熱的にと、音楽絵巻を展開します。
DSD収録されたこのアルバムを、マスタークォリティそのもののSACDステレオ非圧縮データで制作されたHQ-Hybrid盤でピュアな、チェロとピアノの音色の秘めたパッションをお楽しみください。

ショパン ピアノとチェロの作品集

 

1. 序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 op.3

2. 練習曲 op.10-6/渡辺康 編

3. チェロ・ソナタ ト短調 op.65

4. 夜想曲 第2番 op.9-2/渡辺康 編

5. マイヤベーヤのオペラ「悪魔のロベール」の主題

   による協奏的大二重奏曲ホ長調 kkb-1

6. 夜想曲 第20番「レント・コン・グラン・エスプレッシ

   オーネ」 (遺作) /渡辺康 編

 

演奏:藤森亮一Vc. 武本京子Pf.

録音:2008.7 発売:2008.11.27   オクタヴィア・レコード OVCL-00373

 

武本&藤森 チェロとピアノの幸福な語らい
NHK交響楽団首席チェロ奏者の藤森亮一とピアノの武本京子は、近年デュオを組みコンサート活動を展開しています。このアルバムはその成果を収めたといっても過言ではありません。ショパン、ピアニスト武本が愛してやまないこの作曲家のチェロとピアノの作品を編曲物の小品とともに収録しました。武本のロマンティックなピアノにノーブルな音色の藤森のチェロが絡み、この上ない幸福な二つの楽器の語らいとショパンらしい色彩鮮やかなロマンの世界を構築していきます。DSD収録されたこのアルバムを、マスタークォリティそのもののSACDステレオ非圧縮データで制作されたHQ-Hybrid盤でピュアな、チェロとピアノのロマンティシズムをお楽しみください。

ファンタジー

  

シューマン:
1.幻想曲 ハ長調 作品17 1

2.幻想曲 ハ長調 作品17 2

3.幻想曲 ハ長調 作品17 3

 

ショパン:
4. 夜想曲 第2番 変ホ長調 作品9-2
5. 練習曲 作品25 第1番 変イ長調

   「エオリアン・ハープ」
6. ワルツ 第6番 変ニ長調 作品64-1

   「子犬のワルツ」
7. マズルカ 第5番 変ロ長調 作品7-1
8. マズルカ 第41番 嬰ハ短調 作品63-3
9. マズルカ 第46番 ハ長調 作品67-3(遺作)
10. マズルカ 第47番 イ短調 作品67-4(遺作)
11. マズルカ 第48番 ハ長調 作品68-1(遺作)
12. ワルツ 第15番 ホ長調(遺作)
13. ワルツ 第7番 嬰ハ短調 作品64-2
14 夜想曲 第20番 嬰ハ短調「レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ」(遺作)
15. 幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66(遺作)

 

演奏:武本京子Pf.

録音:2007.2 発売:2007.7.25   オクタヴィア・レコード OVCX-00034

 

繊細かつダイナミック!!夢幻に広がる楽音イメージ
「楽曲イメージ奏法」の提唱者、武本京子が描くシューマンとショパンのロマンの世界は、繊細な音色の綾と広がる音の波紋、強靭で圧倒的なダイナミズム、その確かなピアノニズムから生まれる類稀な楽音の時空です。
まさに武本京子の千変万化のファンタジーがこのマルチチャンネルを含めたCD&SACDのHybridアルバムから夢幻に広がります。

グラン・デュオ

 

シューマン:

幻想小曲集 作品73
3つのロマンス 作品94
アダージョとアレグロ 変イ長調 作品70

 

ウェーバー:

歌劇「シルヴァーナ」の主題による協奏的

 変奏曲 作品33

協奏的大二重奏曲 変ロ長調 作品48

 「グラン・デュオ」

 

演奏:エルンスト・オッテンザマーCl. 武本京子Pf.

録音:2004.5 発売:2005.2.23   オクタヴィア・レコード OVCC-00004

 

深くそしてまろやかなウィーン伝統の音色の饗宴
現在、名門ウィーン・フィルの首席奏者を務めるオッテンザマーは欧米で、室内楽やソリストとしても活動している名奏者です。代々受け継がれているウィーン・フィル独自の音色、その深くまろやかな音色で奏でるオッテンザマーの演奏は、武本京子のピアノのもと、全てのフレーズに心が行き届き、シューマンとウェーバーの極上のロマンティシズムを描きます。これこそまさに天上の音色です。

ベートーヴェン:「幽霊」&「大公」

キララ・トリオ

 

 

ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第5番ニ長調

作品70-1「幽霊」
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第7番変ロ長調 作品97「大公」

 

演奏:キララ・トリオ

イーガル・トゥネVn. サッシャ・カゴノフスキーVc.(イスラエル弦楽四重奏団メンバー)

中田京子Pf.(武本京子)

 

日本光ディスク JOD-114

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」他 1992

 

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」

リスト:巡礼の年第2年「イタリア」より

 ペトラルカのソネット第104番

 ペトラルカのソネット第123番

 ダンテを読んで―ソナタ風幻想曲

 

演奏:中田京子Pf.(武本京子)

日本光ディスク JOD-113

ブラームス:ピアノ五重奏曲 1991

 

ブラームス:ピアノ五重奏曲へ短調作品34

 

演奏:イスラエル弦楽四重奏団

中田京子Pf. (武本京子)

 

ナミ・レコード WWCC-7205

ルーマニア国立“ジョルジュ・ディマ”フィルハーモニー交響楽団 1992

 

モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番ハ長調 K467

曽我大介指揮 中田京子Pf. (武本京子)

 

CDのご注文は下記フォームよりお願いします

メモ: * は入力必須項目です