Kyoko TAKEMOTO

ようこそ♪ 武本京子のページへ   

 

「イメージ奏法」による音楽がひとの生理的反応に及ぼす影響

 音楽による「ストレス・コントロール」の試み

 

 2017年より、音楽が心身に良い影響を及ぼすことを研究を行なっています

人間は、生きていると様々な困難にぶち当たります

しかし、ストレス社会に飲み込まれて、自分を見失わないように

自分は自分らしく胸を張って生きていってほしい

音楽は、強い怒りを発散させ、悲しみを受け入れ

そっと心に寄り添い、癒し、元気にしてくれます

それを立証するために

医教連携プロジェクトとして医学研究者と共同研究を始めました

たとえどんなことが起ころうと、

魂の成長と、愛への感謝を音楽から感じてほしい

「イメージ奏法」の音楽にそんな思いを託し

「ストレス・コントロール」を研究しています 

2017年9月に行なった実験では

幸福ホルモンが4,5倍にも増加させることに成功し

らに研究を推し進めています

私が携わってきた音楽

「イメージ奏法」のまとめをこの数年でまとめたいと思います