3132回生物試料分析科学会合同年次学術集会

伊藤康宏,瀬原田真依,山田航平,石原慎,武本京子,飯田忠行,加藤みわ子,川井薫,

音楽聴取による気分は腸由来トリプトファン代謝産物の量と相関する

2022年3月         

2回「医療と創造性及び世界平和」シンポジウム医療と音楽の統合基調講演,

武本京子,伊藤康宏,

イメージ奏法」による心身への影響と科学的立証,

2021年5月5日

 
 医療と音楽の統合点を探るピアノ実演付きのシンポジウムが 2021年5月5日、名古屋市名東文化小劇場で開かれました。クラシック音楽の名曲が聴き手の心身に好影響をもたらすことは経験として知られたことです。
 これを科学的に証明しようと、愛知教育大学教授でピアニストの武本京子さんと、藤田医科大学の伊藤康宏教授(現在は四日市看護医療大学教授)がタッグを組み、実験を繰り返して科学的な実証効果を得ました。 心のこもったよい演奏を聴くと、第二の脳とも言われる腸内に癒しに関わるホルモンが分泌され、それが脳に達して心身が元気になるというメカニズムのようです。 
 武本さんは、楽曲に込めた作曲家の情動や心象風景、思想を読み解いて、演奏設計図を描いて楽器を奏でる「イメージ奏法」を独自に編み出したことで知られます。名古屋を代表するピアニストの一人ですが、この4年間はクラシック演奏の医療的な効能を実証する研究にエネルギーを注いできました。
 その成果を武本さんは、楽曲のイメージを増幅する映像とともに、ピアノを実演しました。絶望から悲嘆、悲しみの底からの再起、そして未来への躍動という音楽が持つ心身への効果を体験するまたとない機会です。 この成果を受けて、シンポジウムでは音楽を医療や介護の臨床現場にいかに活用するか、医療システムに組み込めるか、など建設的な意見が交わされました。

第50回日本音楽教育学会学会

武本京子・神谷舞

「イメージ奏法」を応用した幼児から児童期のピアノ演奏指導法 ―ピアノ演奏指導の中で行なう音楽の可視化による創造力と論理的思考の育成―

2019年10月20日 会場:東京芸術大学

第27回日本感情心理学会
武本京子・伊藤康宏・石原慎・川井薫・飯田忠行・加藤みわ子
「同質の原理」に基づいた視聴覚融合による音楽の供与方法ー「イメージ奏法」が心身に与える心理学的・医学的検証ー
2019年6月29日 会場:東海学園大学

17回日本音楽表現学会 

武本京子 ,神谷舞,佐野美咲 

「イメージ奏法」による音楽の映像化の理論と実践  

201962 会場:愛知教育大学

17回日本音楽表現学会

伊藤康宏、武本京子

「イメージ奏法」による音楽と映像が人の生理的反応に及ぼす影響(2)―音楽による「ストレス・コントロール」の試みー    

 201962日 会場:愛知教育大学

日本音楽知覚認知学会

武本京子、伊藤康宏 

 演奏者の「イメージ奏法」を使った感情の知覚化による音楽と映像の供与ー視聴者自身の音楽への「共感性」の認知から心の再生を促す試みー    

201962日 会場:大阪樟蔭女子大学

第81回日本心身医学会中部地方会

伊藤康宏、武本京子、石原 慎、飯田忠行、川井 薫、加藤みわ子

音楽と画像、言語による感情誘導の刺激による効果比較

-唾液中生理活性物質を指標とした- 

2019525       会場:ウインク愛知    

日本音楽教育学会東海地区大会

 武本京子 市橋奈々 佐野美咲

「イメージ奏法」の教育法とデモンストレーション  

 2019324      会場:愛知教育大学      

29回生物試料分析科学会年次集会

川井 薫、志賀俊亮、若山和馬、武本京子、飯田忠行、石原 慎、伊藤康宏

生のピアノ演奏聴取が心身と唾液中トリプトファン代謝産物に及ぼす影響について

2019年2月

第15回国際トリプトファン学術大会

15th International Society for Tryptophan Research Conference.

Yasuhiro Ito, Tadayuki Iida, Misaki Nakashima, Midori Iwata, Kyoko Takemoto

Changes of tryptophan metabolites in saliva by listening to live piano music

2018.09 

第49回日本音楽教育学会共同企画 V パネルディスカッション

武本京子:福澤維斗子 山口茉莉子,和沙舞子

創意工夫を生かした「イメージ奏法」による想像力の育成 ―小,中,専門学校で音楽表現向上を目指す授業の取り組み―

2018年10月7日(日)13:30~14:30    岡山大学

第16回日本音楽表現学会(折り鶴(広島)大会)

武本京子

「イメージ奏法」による音楽と映像が人の生理的反応に及ぼす影響①音楽による「ストレス・コントロール」の試み        

2018年610日  会場:広島文化学園大学

第48回日本音楽教育学会共同企画Ⅵ パネルディスカッション

武本京子,市橋奈々,佐野美咲,安田実央,山本紗友理,松川侑里香,

教育現場における「イメージ奏法」―ピアノ演奏法から教育法への展開―

2017年10月22日(日) 開催場所:愛知教育大学                                   

平成29年度 日本教育大学協会研究集会

武本京子

ICT機器を使った対話のプロセスの中で変容していく「イメージ」を確立した音楽表現へ導く授業の取り組み―アクティブ・ラーニング実践授業― 

2017年10月14日  刈谷市総合文化センター(アイリス)

第15回日本音楽表現学会(クロッシング(東京)大会)    

武本京子

アクティブ・ラーニングを実践するための 「イメージ奏法」を使ったICT活用授業

2017618日 会場:東京音楽大学

第13回日本音楽表現学会(沖縄(美ら海)大会)

武本京子

「イメージ奏法」による「音楽の構造のとらえ方」とメージに導かれた表現方法と奏法」

2015年6月21日 会場:沖縄県立芸術大学